eBay輸入(海外せどり) ビジネス

僕がせどりでオススメするジャンルeBay輸入!商品リサーチ方法を大公開!【見て判断して下さい】

更新日:

※こちらは2019年5月に作成した記事です

せどり オススメ ジャンル eBay輸入

こんにちは、ゆーたです。

 

今回は「せどりオススメジャンル」と題し、

僕が心からオススメするeBay輸入の商品リサーチ方法を公開します

 

まずは僕の実績を現したツイートです。


eBay輸入歴2年半。2019年2~4月 売り上げ報告
[4月]334,835円確定 純利 約21万円
[3月]424,839円 純利 約20万円
[2月]207,217円 純利 約10万円
※アカウント保護のため一部モザイクかけてます
安定しないため現在も警備員継続
マナブさんの影響でブロガー挑戦@manabubannai
35歳、変化し続けます


約2年半ほどeBay輸入に取り組んでますが、最近では月収20万円くらいは稼げるようになりました。

 

なぜ公開するの?

公開してなんかメリットあんの?

リサーチノウハウの説明は長くなってしまいますので、まずはこのご質問にお答えします。

やり方だけすぐに知りたいという方は、目次の「オススメ海外せどりの仕入れ方とは?eBay輸入のリサーチ方法」から読み進めてください。

 

それでは公開する理由ですが、それは、

  • 無料でここまで公開している人がいないので僕が先駆者となり、影響力を持てるようになれるから
  • 今後、全くの初心者用『有料eBay輸入ロードマップ』を販売する予定なので、その時に向け信用を得るため

以上となります。

ひとえに、影響力を持つためです

 

もしあなたが、

  • せどりしてみたいけどオススメジャンルがあれば知りたい。。
  • 副業したいけどオススメは何?
  • 自分で稼げるようになりたい!
  • eBay輸入は知ってたけどなかなか成果が出ない・・

こう思っているならまずは見てみてください。

 

きっとお役に立てるはずです。

 

 

ゆーた
今回の記事はこんな人に役立ちます。
  • せどりのオススメジャンルを知りたい人
  • オススメの副業を探している人
  • なかなかeBay輸入で成果が上がらない人
  • 在宅ワークを探している人

スポンサーリンク

 

僕がせどりでオススメするジャンルeBay輸入!せどりは仕入れが命。商品リサーチ方法を大公開!

 

eBay輸入とは、海外最大級のオークションサイト「eBay」を仕入れ先とし、日本のヤフーオークション、通称「ヤフオク!」に輸入販売するビジネスのことです。

 

また、僕がオススメするのは新品商品よりも中古・アンティーク商品となります。

理由は、

  • 価格差が非常に大きい
  • 永続性が高い
  • 再現性が高い

以上となります。

 

ざっくりとですが、eBay輸入の全体像を解説した記事もありますので一度ご覧ください。

 

オススメ海外せどりの仕入れ方とは?eBay輸入のリサーチ方法

さっそくオススメするeBay輸入のリサーチ方法を解説していきます。

 

最初に結論を言うと、この記事では利益の出ている商品、いわゆる「儲かる商品」が見つかっています

ただし、リサーチ内容をよりリアルにお伝えするため、儲かる商品にたどり着くまでの過程で起きた、失敗例も載せています

商品の結果だけを知りたい方は、目次にある「ついに儲かる商品の発見」から一気に飛ばして読んでもらっても構いません。

 

きちんと全体の流れや、注意点も押さえたい方は順に読み進めて行ってください。

とはいえ、しっかりとeBay輸入に取り組むのでしたら完読はマスト事項です。

 

eBay輸入のリサーチノウハウ。まずは下準備。

それでは行きます。

まずは最初に商品リサーチの下準備から始めます

 

ヤフオクのトップページを開いてください。

⇒ ヤフオク!

 

 

こちらがヤフオクのトップページです。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

通常、目当ての商品名や関連キーワードを検索欄に入力して商品を探しますが、

ここでは赤マル内の「+条件指定」をクリックします。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

こちらの画面から商品条件をしぼって儲かる商品を探しにいきましょう。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

価格差のある商品、儲かる商品を見つけるため「終了したオークション」へ進みます。クリックしてください。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

こちらが終了したオークションを絞り込むページです。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

僕がオススメするのは中古・アンティーク商品なので、ここでは『アンティーク、コレクション』を選択します。

他にも「スポーツ、レジャー」「おもちゃ、ゲーム」「ホビー、カルチャー」カテゴリーもオススメです。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

あまりに小さな金額だと利益が出にくいですし、あまりに高額だと仕入れ値も跳ね上がりますのでここでは「20000円~70000円」に絞ります。

カテゴリーと落札金額範囲をしてしたら検索をクリックしてください。

 

 

 

 

『アンティーク、コレクション』『20000円~70000円』の終了したオークションページがこちらです。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

ヤフオクでは120日前までの商品が一覧として表示されます。

それ以上の過去データを見るためにはオークファンという専用サイトがありますが、有料になるので今回はヤフオクのみでリサーチを進めます。

気になる方は覗いてみてください。当然僕は使ってます。

⇒ オークファン

 

 

カテゴリーと金額の絞り込みが終わらったら、今度は「アンティーク、コレクション」をさらに深堀していきます。

今度は左サイドバーにある『工芸品』をクリックしてください。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

 

次に『陶芸』をクリックします。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

最後に『西洋陶磁(せいようとうじ)』をクリックしてください。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

『アンティーク、コレクション』+『20000円~70000円』>『工芸品』>『陶芸』>『西洋陶磁』

このように進んできたページがこちらです。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

西洋陶磁を選んだ理由は、ニーズが高く、ブランド名がわかるのでリサーチがしやすいからです。

その分参入者も多いですが、初心者の方でも比較的稼ぎやすいカテゴリーとなっています。

 

また、ここからは一応アカウント保護のため出品者IDにモザイクをかけていきます。

おそらくこのページは今後かなりの方に見られることとなりますので僕なりの配慮をさせて頂く次第です。

ご了承ください。

 

 

それでは先へ進みます。

 

 

儲かる商品を探す条件に「価格差のある」のはもちろんですが、もう一つ重要な要素があります。

それが『需要度』です。

需要度がないとどんなに価格差があっても売れ残る可能性が高いです。

そして需要度を数値化したのが『入札件数』となります。

なので需要度の高い入札順に並び替えます。

 

 

画像のようにページ右側にある「入札」をクリックしてください。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

並びが入札件数の多い順になりました。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

細かなことを除けば、「入札件数需要度」と思ってもらって大丈夫です。

 

これで価格差需要度を兼ね備えた理想のページになりましたので、いよいよリサーチの始まりです。

 

 

 

ここからリサーチの本番の始まり

基本的に、初心者の内は上から順番に当たって行ってください

以下のツイートをご覧ください。


商品リサーチの経験を積むと見ただけで「あ、これ利益でない」とわかる感覚があります。
100%ではないけどそういう時はほぼ当たります。

これは「儲からない商品」を沢山見て初めてなせる技です。

なので初心者の内は上から順に好き嫌いせずにリサーチをして行って下さい。
そこには意味があります。

 

初心者の内は、「儲かる商品」「儲からない商品」両方の情報を蓄えていくと意識してください

これは非常に大切なことです。

 

中上級者の方々は多くのリサーチをこなし、儲かる商品と儲からない商品をそれぞれたくさん見てきています。

そのため、リサーチをしていると「あ、これは儲からない商品だ」と瞬時にわかり目で弾きながら進めていきます。

反対に「あれ、もしかしたらこれ儲かる商品かも」と察知したものについてはどんどん深堀していきます。

中上級者がさくさく儲かる商品を見つけたり、モチベーションを下げずにリサーチが出来るのは、両方の情報を蓄積しているところにあるのです。

 

これが初心者と中上級者を分ける"差"です。

 

なので初心者の内は好き嫌いをせず上から順々に見て行ってください。

 

 

 

リサーチに戻ると、一番上の商品には画像がありません。

 

eBay輸入 転売 リサーチ方法

これは、出品者が商品が売れてすぐに商品ページを削除しているので、ヤフオクが画像データを拾えなかったために起きている現象、と言われています。

僕自身やったことがないので確証できませんが、ヤフオク出品者界隈ではそのように言われます。

今後僕の方でも検証していこうと思いますのでそのときは報告します。

 

一番上の商品のように画像がないものは飛ばしても良いです。

たまに説明文に埋め込んだ画像が残っていることもありますが、得るものより時間の消費の方が激しいので画像がないものは弾いていって大丈夫です。

もちろん勉強のためにバリバリ見て行っても構いません。

 

 

 

ここでは二段目にあるマイセンのカップ&ソーサーから見て行きましょう。商品をクリックしてください。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

商品ページです。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

商品ページに入ってすぐにおこなう作業は入札件数の詳細を見ることです。

赤マル内の「入札件数」をクリックしてください。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

以下のように入札件数の一覧がでてきます。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

入札は162件もあったのに何これ?と思ったかも知れませんが、これは1人の方が161回入札をしたということです。

 

説明します。

 

 

 

入札者の順位の横にある「すべての入札履歴」を見ると分かりますが、" T*Z*J*** " というIDの方ばかりが入札をしています。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

ヤフオクには、定額出品とオークション出品とあります。

さらにオークション出品したときでも最低落札価格を設定することができるのです。

たとえ1円で出品しても、設定した最低落札価格まで値が上がらないと購入することができません。

 

そしてこれは入札者の画面には出てこないので、入札をしていかないと最低落札価格がわかりません。

 

 

今回のマイセンのカップ&ソーサーに置き換えると、

一番最初に" 6*U*E*** "さんが1円で入札したものの、

その後、" T*Z*J*** "さんが最低落札価格を探った結果、合計入札が162件になった

という事です。

 

つまりこの商品は、" T*Z*J*** "さんがいなければ38000円まで値は上がらなかったということになります。

 

このように、本当の相場がわからない商品はリスクが高いので弾いてください

 

 

次の商品へ移ります。

 

2段目はリアドロの陶器の人形。こちらを見てみましょう。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

商品ページに入ったら入札履歴をクリックします。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

今度はどうでしょうか?

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

入札者が3人います。

しかし153入札なのに3人しかいませんし、さらにトップと2番目の人との間に価格差がかなり開いています。

これも先ほど同様、最低落札価格設定による現象でしょうから無視して次の商品へ移りましょう。

 

 

 

3段目はドレスデンの陶器人形です。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

こちらも同じく入札履歴をクリックし詳細を探ります。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

うん。

今度は結構入札者がいますね。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

注目すべきは赤枠内の上位者たちです。

 

僕が思うに、もしまたこの商品が出品されたら次はおそらく35000円くらいになると予想します。

理由は、次争うとしたら2位と3位の入札者になるからです。

 

すでにトップ入札者は買い抜けていますので次は参加しないと考えるのが自然です。

 

となると2位、3位の争いになりますが、

同時に「あれ?この商品ってこれからも出品されるのかな?」という心理も働くことになります。

つまり入札に鈍りが出てくることもあり得ます。

それらを加味し35000円くらいが今の相場ではないのかと考えます。

 

 

もちろん新たに入札者が加わり、再び4万円代になる可能性もありますが、

反対に2位の入札者が次回の出品に気付かず入札に参加してこないことも考えられます。

 

なので35000円と言うのも結構甘めの予想です。

 

もし僕がこの商品を仕入れるとしたら、念のため30000円くらいを相場と考え、

そこからヤフオク手数料(8.64%)と10000円の利益を考慮し、17000円くらいまででしたら仕入れ額とします。

 

もしも30000万円にも届かなかったとしても、2万円付近では結構入札が入っていますので赤字を食らうことはないと踏んでの判断です。

 

 

 

ここまでの計算ができたら商品の詳細欄を見て行きます。

前のページへ戻ってください。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

下へスクロールしていくと写真が出てきます。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

初めて見る商品であればこれがどんなもので、どんな状態なのかをチェックしてください。

 

 

 

今度は商品説明文です。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

色々書いてありますが、正直商品のうんちくは無視して良いです

 

見るべきは、

  • 状態
  • 大きさ
  • デザイン

まずはこの3点です。

 

のちにもっと詳細を必要とする場合は商品情報も調べますが、基本この3点を押さえていただければ問題ありません。

逆にこの3点は必ず把握する必要があるということです

 

 

eBayに商品を探しに行く

商品相場』『商品情報』が手に入ったのでいよいよeBayに行き、eBayでの相場を探ります

 

eBayに行くためには、商品のキーワードが必要です。

商品のキーワードは、ヤフオク内での商品タイトル商品説明文Google検索、これらであぶり出せばOKです。

 

ここでは商品説明に赤線のところにキーワードが潜んでいたので、これらをGoogleで英訳などして使います。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

コピペ、英訳したキーワードがこちらです。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

ではこれらのキーワードを持ってeBayへ行きましょう。

 

⇒ eBayサイト

 

 

 

eBayのトップページです。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

 

検索欄に先ほど抽出したキーワードを入力し検索していきます。ここでは「Dresden」「UNTERWEISSBACH」を使ってみましょう。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

 

「Dresden」「UNTERWEISSBACH」での検索結果です。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

ここで非常に重要なこと言います。

 

 

現在eBayで売られている商品を見るのではなく、

過去eBayで売れた過去歴を見てください

 

 

なぜかと申しますと、

現在売られている商品は本来の相場ではない可能性があり無駄な時間を浪費してしまう恐れがあるからです。

 

リサーチのコツは、できるだけ無駄を省くことです。

ここは肝に銘じておいてください。

でないといたずらに時間とモチベーションを削るだけです。

 

注意ポイント

ヤフオク過去歴 → eBay過去歴 → eBay現出品

無駄を省くためにもこの順番は守ってください。

 

 

リサーチに戻ります。

 

このままではeBayの現出品商品の一覧なので、過去歴画面に切り替えます。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

左サイドバーにある「Sold Items」をクリックしてください。

 

 

数字が緑色になっているこちらが過去歴一覧ページです。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

その後、

僕の方で同じ商品が売れた形跡がないかを探しましたがありませんでした。

 

 

「え?見つからなかったの?でもさ。こういう商品ってそもそも同じものなんて売ってんの?」

とあなたは思ったかも知れません。

 

まず、儲かる商品についてはこのあとすぐご紹介します

そして、この手の商品は同じものがあります

 

ただし昔の人たちの手作り品ですので、柄(がら)や僅かなデザインが違うことや若干の個体差はあります。

しかしベースとなるデザインは変わらず量産されているのです。

有名な個人作家が作る一点物とはちがいます。

 

「類似品はリサーチ対象とするの?」という質問もありますが、答えはケースbyケース

たとえば、大きさ、色、柄、デザイン、が同じで、抱き合っている女性の髪形がロングヘアとセミロングの違い、

これくらいであれば商品に依るでしょうが価格に大きな影響はないと考えられます。

しかし、大きさ、色、柄、デザイン、が同じだけどシリアルナンバーがついていたり、人物がそれぞれモノを持っていたとしましょう。

おそらく価格はちがってきます

限定性が高い商品や、手の込んだ商品は特に好まれる傾向にあるので、

たとえ大きさ、色、柄、デザイン、がほぼ一緒でも、価格も同じになると考えるのはもったいないです。おそらく値が上がります。

 

反対にデザインが同じでもカラーリングされていなかったり、小物が足りてなかったりすると一気に値が下がったりもします。

 

 

このように類似品もリサーチ対象とするケースもあればしないケースもあるので、頭の隅にでも入れておいてください。

 

 

今回のドレスデンの陶器人形は儲かる商品ではなかったですが気を落とさず次へ進みます。

リサーチをしていたらこんなことはむしろ当たり前です。

今回はリサーチの姿をよりリアルにお伝えするため、あえて通常の流れを載せてみました。

 

 

とはいえ、動画でもないので永遠にこれを繰り返すわけにもいきません。

 

以下に実際に見つけた儲かる商品を載せましたのでご覧ください。

 

 

ついに儲かる商品の発見

改めて、

『アンティーク、コレクション』+『20000円~70000円』>『工芸品』>『陶芸』>『西洋陶磁』

上記の条件で絞り込んだページがこちらです。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

下にスクロールしていくと。。

 

 

一番下にこのようなオールドノリタケのカップ&ソーサーがありました。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

商品ページ入って入札履歴を見てみます。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

赤枠内が入札上位者です。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

今回は割と拮抗した結果となっていますね。

おそらく相場は30000~35000円といったところでしょう。

 

 

 

 

戻って今度は商品詳細を見てみます。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

下へスクロールして写真を確認してみます。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

写真の撮り方にも依るのでしょうが綺麗なカップ&ソーサーですね。

 

 

 

 

 

次に状態と大きさを商品説明文にて確認。

赤線、赤枠内をご覧ください。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

これで、

ブランド、デザイン、状態、大きさがわかりました。

 

特徴がわかったのでキーワード選定です。

ここはノリタケというブランド名と、カップという形、ゴールドという特徴をキーワードに、eBayで検索してみます。

 

 

 

 

eBay検索欄に「noritake」「cup」「gold」と打ち込んでください。

 

ワードの間には半角スペースを挟みます。全角は日本語のみの形式なので半角を使ってください。

 

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

キーワードを打ち込むと現在eBayで売られている商品が一覧されます。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

注意ポイント

ヤフオク過去歴 → eBay過去歴 → eBay現出品

これを思い出してください。

 

 

探すのはeBayの過去歴からです。

 

 

左サイドバーにある「sold Items」をクリックしてください。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

こちらがeBay過去歴の一覧です。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

すると、、、

 

 

 

 

 

ありました。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

どうやら今回の商品はセットで売られていたようです。

 

 

そう。

ヤフオク出品者さんは、この商品をeBayで買ってヤフオクで売っていたのです

 

いわゆる同一商品というやつです。

 

 

 

価格を見てみましょう。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

商品価格が300ドルで送料が34.95ドル。

合計334.95ドルです。

 

日本円にするとおよそ39500円になります。

 

計算方法は、

メモ

合計価格 × (為替 + 5円) = 値段

このように覚えておいてください。

 

「+5円」とはPayPalへの手数料です。

PayPalとは送金サービスのこと。

eBayで取引する際には必要となるものなので、仕入れのときにはPayPal手数料も込みで考えてくださいね。

 

PayPal関連記事についてはこちらをご覧ください。

 

執筆5月4日現在のドル円は111円なのでおよそ39500円の計算になります。

 

 

 

今度は念のため商品の大きさも確認してみます。

 

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

赤枠内が大きさを表していますが、「5.5TALL」「5 1/3TALL」「2TALL」「5 1/3DIAMETER」など書いてあります。

海外の大きさ表記はセンチ(cm)ではなくインチ(inch)です。

つまりこれらはインチ表記されており、それぞれ『5.5インチ』『5 1/3インチ』『2インチ』『5 1/3インチ』、

1インチ = 2.54cm

なので、約14cm、約13.5cm、約5cm、約13.5cmとなります。

 

ヤフオクの大きさとほぼ同じです。

ちなみにTALLとは高さ。DIAMETERとは直径のことです。

 

 

 

 

改めてヤフオクの商品ページを見てみましょう。

【商品タイトル】... オールドノリタケ大銘品!! オールドノリタケ・金盛藍線帯華装飾紋 キャビネッカップ 1

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

37121円で落札されています。

ヤフオクの手数料が通常だと10%、Yahoo!プレミアム会員だと8.64%なので、

仮に10%引かれたして約33500円の売り上げです。

ちなみにeBay輸入をする際はYahoo!プレミアム会員になることをオススメします

月額462円(税別)ですが毎回の手数料の差は積み重なるとかなり大きいです。

1商品で十分回収できる金額なのでeBay輸入に本気で取り組むのであればマスト事項なので覚えておいてください。

 

仕入れ値が約39500円でしたので、この商品だけでほぼ原価回収できています。

 

残り3つがどうだったのか気になってので調べてみたところ、すべてありました

以下に商品ページと入札履歴画像を貼っておきます。

 

【商品タイトル】... オールドノリタケ大銘品!! オールドノリタケ・金盛藍線帯華装飾紋 キャビネッカップ 2

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

【商品タイトル】... オールドノリタケ大銘品!! オールドノリタケ・金盛藍線帯華装飾紋両耳蓋物

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

【商品タイトル】... オールドノリタケ大銘品!! オールドノリタケ・金盛藍線帯華装飾紋 ポット

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

かなりの利益が出てますね。

手数料を10%とし、すべてを計算した場合、

約33,500円

約32,700円

約27,700円

約20,400円

合計 114,300円の売り上げ

 

114,300円(売り上げ) - 39,500円(原価) = 74,800円の利益

 

 

このようになります。

 

これがeBay輸入です。

 

 

商品仕入れ方法

ここまで、

ヤフオク過去歴 → eBay過去歴 → eBay現出品

この流れに沿って、

「ヤフオク過去歴 → eBay過去歴」この部分まで終わらせました。

 

最後は「eBay現出品」、仕入れの部分です。

 

どのように仕入れるかと言うと、

検索結果を保存 → eBayで現出品を探し、無ければ次回出品されるまで待つ

この流れで仕入れます。

 

明らかにヤフオク相場とeBay相場に価格差があることを確認してから商品を探しにいきます。

時短と、モチベーション維持に繋がるゆえんです。

 

 

まずは検索結果の保存から。

検索結果を保存とは、打ち込んだキーワードでの検索を保存すること、になります。

 

先程eBayで「noritake」「cup」「gold」、3ワードで検索をしました。

たしかにこの3ワード検索結果を保存しても良いのですが、これだとヒットする商品が多くなるので該当商品を探すときに時間と気力をロスしてしまいます。なのでもう少し絞ります。

「noritake」「cup」「gold」にくわえて「COBALT (コバルト)」「BLUE (ブルー)」の2ワードを増やしてみます。

2つのワードはeBayタイトルから引っ張ってきました。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

eBayに戻って検索欄に「noritake」「cup」「gold」「COBALT」「BLUE」を半角スペースを挟んで入力し、Searchを押してください。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

現在の出品一覧ページです。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

この検索結果の保存は、画面中央付近にある「Save this search」と言うところからできます。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

「Save this search」部分にカーソルを当て、クリックすると『Saved』に変わります。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

これで検索結果の保存ができました。

 

 

保存した検索結果は、画面右上にある「My eBay」にカーソルを当てると、赤枠のようにカテゴリーが表示されます。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

 

 

Saved Searches」をクリックし見に行くことができます。

eBay輸入 転売 リサーチ方法

 

 

検索結果の保存方法は以上です。

 

もう一度振り返ります。

検索結果を保存 → eBayで現出品を探し、無ければ次回出品されるまで待つ

検索結果の保存は終わったので、いよいよeBayで現在出品されている商品を探しにいきます。

 

と、肩透かしのようですいませんが、今回僕の方で探しに行きましたが同じ商品、もしくは同じような商品は現在出品されていませんでした。

むしろそのようなケースの方が多いです。

 

 

なので最後に残されたのが「無ければ次回出品されるまで待つ」です。

 

以下をご覧下さい。

  • 全く同じデザイン
  • 同じようなデザイン
  • カップの内側が金色
  • 紺色
  • 金盛り(金盛りとは、ボコボコ金装飾が浮き出ているデザインのこと)
  • 金装飾やペイントが剝げていない状態の良いもの

僕なら、こういう条件かつ、1万円くらい利益が取れそうな価格帯のものが出るまで待ちます。

「検索結果の保存」で網を張っている状態です。

そしていよいよ出品されたら最後に、ヤフオクに現在同じ商品を出品しているライバルがいないかを調べます

ここは重要です

 

 

「仕入れたけどなかなか売れない・・」

となる原因は、ライバルの有無、またはその数、このポイントを押さえていないから起こります

 

リサーチの時は以下のことをしっかり頭に入れてください。遵守です。

ポイント

  • 価格差
  • 需要度
  • ライバルの数

これら3つを確認して初めて商品を仕入れるのです。

 

 

価格差は、利益1万円以上取れそうなら仕入れて大丈夫です。それ以下でも問題ありませんが労働に見合わない対価なので僕なら見送ります。

 

需要度は、入札履歴から推察してください。理想は3人以上が求めている商品でしょうか。安心できます。

 

ライバルの数は、まずはライバルの有無の確認。いなければ即仕入れですが、いた場合でも2~3人ぐらいまでは許容範囲でしょうか。

物販は需要と供給のバランスです。ライバルの数が増えるだけ売れなくなるリスクが高まることを心得ておいてください。

 

最後に

オススメの海外せどり「eBay輸入」。

本記事ではせどりの命、仕入れ方の基本となる商品リサーチのやり方をお話しいたしました。

長々となりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

いかがだったでしょうか?

 

今回のお話はまさに有料級の内容です

それはご覧になりわかっていただけたと思います。

 

ではなぜこんな大事なことを公開ブログに載せたのか?

それはひとえに影響力を持つためです

 

 

eBay輸入のリサーチとは、検索結果の保存数すなわち「セーブの数」を増やす作業のようなものです。

あとはそこから儲かる商品だけを仕入れて販売するのです。

 

ありがちなのが

「なんとなく高そう」

「なんとなく売れそう」

この"なんとなく"で仕入れることです。

 

なんとなくな商品は売れません。

 

しっかりデータを集め、仮説を立て、ときには赤字覚悟で仕入れて検証してみる。

 

売れる商品とは根拠が必要です。

 

根拠の探し方はこの記事で存分に書きましたので繰り返し繰り返し読み込んでください。

今後の記事やTwitterでも情報発信していきますのでぜひブックマークとフォローをしておいてください。

ブログURL(https://yuta-kinoshita.net)

Twitter(@yuta_blog_)

 

また、最初のうちはリサーチがなかなかうまく行かず利益の出る商品、いわゆる儲かる商品が見つからないことがあると思います。

手前味噌ではありますが、僕の方で儲かる商品リストをnote内にて販売しています。

「どうしても利益の出る商品が見つからない」

「リサーチの糸口がほしい」

という方はご利用ください。

 

ただし。

はっきり言います。

 

自走してください。

 

自分自身でおこなって、経験値を積まないと本当のスキルにはなりません。

 

そして、

先に言っておきますが、この記事を読んでも動き出す人はほんのわずかです。

何故なら、むずかしそう、めんどくさそう、たいへんそう、という思い込みがあるから。

いわゆる「障壁」というものです。

 

情報はこのブログや僕のTwitter(@yuta_blog_)でガンガン教えていきます。

教えますが、読んでいるあなたの手で実際にやって体感をしないとただのノウハウコレクターと一緒です。

"なるほど"で終わってしまっては何の意味もありません。成果も利益もありません。

 

すでに情報情報源は得ました。

あとは「行動」に移してください。

 

 

また、しっかりとeBay輸入に取り組むのでしたらオークファンは必須ツールです。

理由は、情報こそがeBay輸入の要だからです。

月額980円(税別)のオークファンプレミアム会員と、月額10000円(税別)のオークファンプロPlusの2種類ありますが、どちらも過去10年まで検索ができます。

2つの違いは検索速度検索回数制限の有無データ分析ができるツールの有無です。

オークファンプレミアム会員は検索制限が1000回/月となっています。

とはいえ初心者の内はオークファンプレミアム会員でも特に問題ありません。

ただし検索速度が遅くモチベーション低下につながる可能性もあるので、ゆくゆくはオークファンプロPlusへの移行がオススメです。

利益を出しているeBay輸入者さんの多くはオークファンを使っています。これらは一種の先行投資と同じです。

本気で続けるのであればこちらもマスト事項と捉えておいてください。

 

最後まで読んでいただいありがとうございました。

少しでもあなたのお役に立てたなら幸いです。
by ゆーた

-eBay輸入(海外せどり), ビジネス

Copyright© ゆーたブログ , 2020 All Rights Reserved.