eBay輸入(海外せどり) ビジネス

【赤字回避】海外せどり初心者がやりがちな失敗。eBay輸入歴2年半の僕が事前にお伝えします【できるだけ失敗は回避しましょう】

更新日:

せどり 初心者 失敗

こんにちは、ゆーたです。

今回は「海外せどり初心者がやりがちな失敗」をテーマにお話しします。

 

僕は海外せどりであるebay輸入を2年半以上取り組んできています。

2019年6月段階では平均収益15万円くらいです。

多い時で月収30万円ですが、5月は在庫整理などをした影響もあり3万円くらいの赤字となってます。

 

収益面ではまだまだ不安定ではありますが、せどり参入したての頃と比較するとその差は歴然。

これまでの経験を踏まえて、ebay輸入を起点に海外せどり初心者が犯しがちな失敗例をご紹介していきます。

ぜひあなたの今後に生かしていただければと思います。

 

 

ゆーた
こちらの記事はこんな人に役立ちます。
  • 海外せどり初心者の人
  • ebay輸入初心者の人
  • 海外せどりで失敗続きな人

スポンサーリンク


 

【赤字回避】海外せどり初心者がやりがちな失敗。eBay輸入歴2年半の僕が事前にお伝えします【できるだけ失敗は回避しましょう】

せどり 初心者 失敗

海外せどりの中でも僕が取り組んでいるのはebay輸入です。

仕入れ先は当然ebayですが、これまで散々失敗をしてきました。

経験談をもとに、海外せどり初心者がやりがちな失敗を挙げていきます。

 

せどり初心者は根拠のない仕入れをする

海外せどり初心者もそうですが、国内せどり初心者であってもやりがちな失敗が、

根拠のない仕入れ」です。

 

せどりの基本は、商品を仕入れる前にリサーチをすることです。

 

しかし初心者のうちはリサーチについてよくわからず、"なんとなく高く売れそう・・"と、おのれの勘のみで仕入れてみたりします。

絶対に頭に入れておいてほしいのですが、

なんとなくで仕入れた商品は売れません

 

商品が売れるには、売れるだけの根拠があります

 

商品リサーチとは、その根拠探しのようなもの。

しかし初心者のうちは、なんか古そう、なんか人気が出そうだとか、なんの根拠もない理由で商品を仕入れて痛い目に会ったりします。

文章にして見ると「そんなの論外でしょ」と思ってしまうかも知れませんが、結構そういう人が多いです。

というか僕もそうでした。

 

繰り返しになりますが、なんとなくで仕入れた商品は売れません

仮に売れたとしてもほぼ赤字になります。

 

リサーチの基本に、

  • 価格差
  • 需要度
  • ライバルの数

これらの大切なポイントがあります。

上記の条件を踏まえてリサーチしていないのであれば今後は改めてください。

 

くわえて初心者のうちはなかなか条件に合った商品を見つけにくいもので、リサーチが上手くいかないと段々雑なリサーチになってしまいます。

価格差はあるけど需要が低い商品や、

需要度はあるけどライバルの数が急増している商品など、

リサーチのストレスから仕入れ基準が甘くなり赤字になる商品を仕入れてしまうこともありますのでここにも注意が必要です。

 

黒字になる商品にはきちんとした根拠があります。

初心者のうちは特に、

  • 価格差
  • 需要度
  • ライバルの数

これら3つの条件を兼ね備えた商品を仕入れるようにしましょう。

 

ebay輸入のリサーチ法は下記の記事より確認できます。

 

儲かる!と早とちりし、Repro商品を仕入れてしまう

海外せどり初心者にありがちな失敗にRepro(リプロ)品を買う、というのがあります。

ReproとはReproduction(リプロダクション)のことで、複製という意味です。

ひらたく言うと偽物です。

 

ただしこのRepro品は、故意に偽物を売ろうとしているわけではありません。

コレクターの中には本物は高すぎるので複製品、模造品でも良いので手に入れたいという方が多くいます。

そういった人たちのために存在するのがRepro品なのです。

 

ところが海外せどり初心者はReproという言葉を知らずに「儲かる商品だ!」と勘違いし仕入れてしまうケースがあります。

たとえば以下の商品ご覧ください。

リプロ商品 Repro

商品タイトルの最後に「+ Box Repro」と書いてありますが、この商品は、本体は本物で付属の箱はリプロ品だということです。

 

箱付きの商品とそうでない商品とでは価値が1/10も違ったりします。

Reproを知らない初心者さんからするとお買い得商品と勘違いしてまう可能性があるので、これを見ているあなたはくれぐれもRepro品を仕入れたりしないようにしましょう。

 

中国や韓国などアジア圏から仕入れてしまう

基本的に販売国が中国(China)や韓国(Korea)の場合、偽物だと思ってください。

 

リサーチをしているとわかりますが、たまにRepro品でものないのに異様に安い商品があったりします。

この手の商品は大体中国や韓国などのアジア圏セラーさんであることが多く、偽物です。

Reproなど直接的な言葉を使ったりはせず、「unOfficial (アンオフィシャル)」など分かりにくい英語で本物でないことを表現していることが多くあります。

 

偽物を掴まされない方法を別の記事でも書いていますが、中国などのアジア圏セラーさんからは決して仕入れたりしないようにしてください。

これは非常に重要なことでもありますので必ず覚えておいていただければと思います。

 

残念ですがRepro品しかり、偽物はそもそも高値になることはありません。

 

海外せどり初心者にありがちな、インポートチャージを計算せずに入札してしまう

インポートチャージとは関税のことです。

これも海外せどり初心者にありがちな失敗の内の一つですが、インポートチャージ料を考慮せず入札するケースです。

 

インポートチャージはすべての商品についているわけではありませんが、注意せずに仕入れていると思わぬ赤字を食ったりします。

仕入れの基本は

価格 + 送料

ですが、ときにインポートチャージがかかり、

価格 + 送料 + インポートチャージ

となることを忘れないでください。

 

インポートチャージの有無の確認方法は以下の記事にまとめてありますのでこちらをご覧ください。

結論を言うと、

  • Global Shipping Program (グローバル シッピング プログラム)』という発送方法の場合はインポートチャージがつくと思った方が良いということ
  • ebayのスマホアプリからだと確認できる

ということです。

 

せどり初心者がやるべきこと、持つべきポイント

せどり 初心者 ポイント

ここまでせどり初心者が注意すべきポイントについてお話ししてきました。

「逆に初心者は何をすべきですか?」と声が聴こえて来そうです。

そこで、ここではせどり初心者が持ちべきポイントについて、ebay輸入をベースにお話ししてみたいと思います。

 

基本のリサーチスキルを身につける

まずは商品リサーチの基本を体に叩き込んでください

これが最重要事項です。

 

商品が黒字になるか赤字になるかはリサーチで8割決まります

 

仕入れた後からどんなにヤフオク出品時の写真を綺麗に撮っても、どんなに説明文を丁寧に書いても高値になることはありません。

リサーチの段階で結果がほぼ決することは肝に銘じておいてください。

 

ebay輸入のリサーチ方法はこちらの記事にまとめています。

見ていただければわかりますが控えめに言ってかなり優良な記事です。

ebay輸入初心者さんはもちろん、なかなか成果が上がらずに困っている人も必ず目を通していただければと思います。

 

ここでカンタンに概要にふれると、リサーチの基本の、

  • 価格差
  • 需要度
  • ライバルの数

この3つを意識したリサーチ方法を画像付きで実演した記事になります。

細かなやり方は違えど、これはどのせどりにも共通する基本です。

 

3つのうちのどれが欠けても利益は上がりにくいのできっちり守って商品を仕入れるようにしてください。

くれぐれもなんとなくで仕入れることがなきように。

 

不明点があれば迷わず出品者に質問する

せどり初心者に多いのが、商品に疑問点があるまま仕入れてみて結果商品に不備があり失敗するケース。

逆に、本当は儲かる商品なのにそのままスルーして機会損失したりするケースです。

 

狙ってる商品に不明点があればまず出品者さん、ebay輸入で言えばセラーに質問してください。

これで問題解決できます。

 

仮にセラーから回答がなければ、その商品に何かしらの不備があり答えたくないのか、ただただメッセージに気付かず返信できていないのかも知れません。

やましい気持ちがあり返信してこないのであれば当然仕入れませんし、ただ返信できていないだけの場合も、詳細がはっきりしない状態で仕入れるのはギャンブル性が高くなるため仕入れを控えます。

あくまで質問して、疑問点が解決してから商品は仕入れるようにしましょう。

 

回答内容によっては儲かる商品の場合もあるのでそのときは迷わず仕入れて利益にしちゃってください。

 

最初は高額の商品は避け、少額商品から慣れる

何事もまずは小さく始めることが肝心です。

せどりで言えば、初心者のうちから思い切って高額商品に手を出すと失敗したときに相当なダメージを受けることになります。

場合によっては再起不能になるだけの赤字を背負うこともあるので、最初のうちは少額商品から始めて、利益を上げれるようになってきたら徐々に仕入れ額も上げるスタイルにしてください。

これが無難です。

 

もちろん高額商品でも確実にしっかりと利益が取れるという場合は仕入れますが、初心者のうちはそうそうそんな商品にお目にかかることはありません。

 

まずは少額商品で経験値を積みつつ、きちんとリサーチの基礎を固めるようにしてください。

 

まず商品を仕入れてみて、流れを体感する

僕はebay輸入を2年半取り組んでいますが、そんな中いろんな質問を受けアドバイスをしたりします。

ですがその多くの人が実際に商品を仕入れることなくebay輸入から去っていきます。

というか一度も仕入れてないのでそもそもebay輸入に参加できていないのですが。。

 

特に海外せどりの場合は商品到着までに結構な時間がかかったりと、国内せどりとは違った感じの仕入れとなります。

 

リサーチの基本に基づいた上で、儲かる商品を見つけたのであればまずは仕入れてみてください。

これが海外せどり、ebay輸入の最初の関門と言って過言ではありません。

そして多くのビギナーさんがここでふるいに掛けられ脱落していきます。

 

もちろん赤字になることもあるでしょうが、仮に赤字になったとしてもそれはあなたの経験値となります。

だれでも最初から成功するとは限りませんし、熟練者でさえ赤字を出すことがあるのですから初心者さんが赤字を出すことは当然です。

 

大切なのはチャレンジすることと、その失敗から何を学ぶかです。

 

国内せどりであれ、海外せどりであれまずは商品を仕入れる。流れを掴む。

そしてそこから試行錯誤する。

 

本気でせどりで稼ぎたいのであればこのことを頭に入れておいてください。

 

3000円の黒字を目指してみる

せどり初心者さんで多いのが、最初から月収10万円とか30万円を目標設定にしてしまうことです。

人によってはこのやり方でもバリバリ伸びる方もいるでしょうが、大抵の方は目標と現実のギャップに挫折します。

 

いきなり大きな目標を掲げるのではなく、オススメはドラクエのレベル上げのように徐々にハードルを上げていくやり方です

 

最初は利益3000円を目指して取り組んでみてください。

3000円に根拠はありませんが、ebay輸入以前からいろんなことに挑戦してきた僕は、自力で3000円稼ぎ出すまでに5年以上かかりました。

 

ちょっとだけ僕の話をすると、昔の僕はギャンブル依存症でした。

そのためまとまったお金も持てず、PCすら買えない状況でした。

 

そんな中スマホやネットカフェPCで情報収集したりしつつ、なんとかギャンブル依存症からも立ち直りPCを買い、株やアフィリエイト、noteでの執筆作業、ebay輸出などあらゆるジャンルに挑戦してきましたが1000円すら稼げず挫折してきました。

本当に長い長いトンネルをだったのを痛感しています。

 

その後、国内転売でようやく5000円稼いだときはやっと息が出来た感覚でした。

 

そこからebay輸入に移行し、失敗を重ねつつも今では月収10~30万円と稼げるようになってます。(2019年5月は3万円くらいの赤字でしたが)

 

 

僕はかなりの遠回りをして今に至りますが、個人でお金を稼ぐことは偉大であり、たかだか5000円でも稼ぎ出すことは最初のうちは本当に大変だと思っています。

 

ですがきちんとノウハウを知って実践すれば、どなたにでも稼ぐことができるのがせどりです。

もちろん僕は全力でebay輸入をオススメしますが。

 

繰り返しになりますがやり方はこちらの記事に書いてます。

 

ノウハウは上記の通りで、それでも5000円稼ぎ出すのに時間が掛かるかも知れません。

なので最初は3000円の黒字を目指してみてください。

3000円の利益が達成できたら次は5000円。1万円。3万円。5万円。10万円とハードルを上げていってみるのです。

 

なんの情報もないところから始めた僕がここまで来れたわけですから、ノウハウを知ったあなたが3000円も稼げないわけがありません。

 

徐々にハードルを上げて目指す月収を掴み取ってください。

 

僕の今年の目標は月収70万円です。

 

まとめ

海外せどり初心者がやりがちな失敗

  • 根拠のない仕入れをする
  • Repro商品を仕入れてしまう
  • 中国や韓国などアジア圏から仕入れてしまう
  • インポートチャージを計算せずに入札してしまう

 

せどり初心者がやるべきこと、持つべきポイント

 

僕のオススメはebay輸入ですが、どのせどりでも粘り強く真剣に取り組めば稼ぐことができます。

 

避けられる失敗は避け、リサーチの基本を押さえつつせどりをあなたの新たな収入源としてください。

 

ebay輸入のノウハウについてはこのブログと僕のTwitterを見ていただければ問題ありません。

また、近々Youtubeも始めますのでそちらもチェックしていただければと思います。

by ゆーた

-eBay輸入(海外せどり), ビジネス

Copyright© ゆーたブログ , 2020 All Rights Reserved.