eBay輸入(海外せどり) ビジネス

ebay転売は儲かる?転売初心者の疑問にお答え【控えめに言って儲かります】

ebay 転売 儲かる

こんにちは、ゆーたです。

今回は「ebay転売って儲かるの?」こちらをテーマにお話ししていきます。

 

せどりの中でも

ebay(海外) → ヤフオク(日本)」など、ebayをつかった個人貿易ebay転売です。

いまや企業や社会に依存して生きるには不安な時代となりました。

この記事で、"個人でも稼げる力を身につける"について、あなたの何かしらのきっかけになれば幸いです。

 

ゆーた
こちらの記事はこんな人に役立ちます
  • 在宅ワーク、副業をさがしている人
  • 個人で稼ぐスキルを身につけたいと思ってる人
  • ebay輸入に興味がある人
  • ebay輸入とebay輸出どっちが儲かるの?と思っている人

スポンサーリンク


 

ebay転売は儲かる?転売初心者の疑問にお答え【控えめに言って儲かります】

ebay 転売 儲かる

 

ebay転売とは、「ebay輸出」と「ebay輸入」、この二つのことを指します。

ルートは、

ebay輸出... ヤフオクebay

ebay輸入... ebayヤフオク

基本的にこの流れです。

ebayとは世界最大級のオークションサイトであり、ヤフオクとは国内最大級のオークションサイトのこと。

こちらではこの流れをもとにebay転売についてお話しします。

 

ebay転売。ebay輸入は儲かるのか?

結論から言うと、ebay輸入儲かります

ebay輸入にも新品商品を扱うものと中古・アンティーク品を扱うものとありますが、僕は中古・アンティーク品を軸にせどりをおこなっています

 

以下のツイートをご覧ください。

せどりにも色々ありますが、僕は「中古・アンティーク品のebay輸入」を選択しました。

✅国内転売よりも稼ぎやすい
✅新品商品より儲かる商品が見つけやすい
✅飽和しにくい
✅ライバルが少ない
✅利益が天井知らず
これらが理由。

最初はノウハウが無かったからしんどかったけど、今では普通です

 

このように中古・アンティーク品を扱うのは、

ポイント

  • 利益を出しやすい
  • 利益額が大きい
  • ライバルが少ない
  • 飽和しにくい

これらが理由です。

 

とはいえなんだか信じられないと思います。

 

論より証拠。

以下をご覧ください。

 

ebay 転売 儲かる商品

ebay 転売 儲かる商品

ヤフオク売上価格

55,700円 - 4,812円(8.64%のヤフオク手数料) = 50,888円

ebay仕入れ価格 ※1ドル112円とした場合〉

US$95(価格) + $23.5(送料) = $118.5 = 13,272円

50,888円 - 13,272円 

37,616円の利益

 

このように中古・アンティーク品でのebay輸入はきちんと稼ぐことができるせどりとなります。

もちろん新品商品でのebay輸入も儲かりますが、ライバルが多く、商品も多く出回っているので薄利多売となる傾向にあります。

 

なので僕のオススメはやはり、中古・アンティーク品でのebay輸入でしょうか。

 

ebay転売は輸出と輸入どっちをすべき?【結論。どちらも儲かる】

ebay転売には輸出と輸入とがあるとお話ししました。

では、さっきの例からすると輸入の方が儲かるのか?

 

いいえ。

結論、どちらも儲かります

 

こちらも論より証拠。

以下をご覧ください。

 

ebay 転売 儲かる商品

ebay 転売 儲かる商品

ebay売上価格 ※1ドル112円とした場合〉

US$400(価格) + $70(送料) = $470 - $70.5(15%の出品手数料等) = 44,744円

ヤフオク仕入れ価格

23,222円 + 1,500円(仮定の送料) = 24,722円

44,744円 - 24,722円 

 20,022円の利益

 

このようにebay転売は輸出であれ輸入であれどちらも利益を出すことができます。

 

と言いますか、本来どんなせどりや転売、ビジネスであれ、きちんと収益を上げることはできます。

 

しかし多くの人がチャレンジすれど利益を出せずにいるのは、

間違ったやり方で継続したり、あるいは正しいやり方を継続できずにいるからです。

 

つまり、どんなビジネスでも大切なのは、正しいやり方を継続してやること

当たり前ではありますが。。

 

ebay転売においては、新品商品を取り扱うより中古・アンティーク品の方が利益率が高くライバルが少ないことは間違いないです。

この最大の理由は「なんとなく難しそう」という先入観のせいとなります。

 

実際は正しく取り組めばそんなことはなく、あとはそれを継続していくだけです。

 

先入観という障壁と、正しいやり方を知るというレバレッジを効かせて、中古・アンティーク品を扱ったebay転売で収益を上げていただければと思います。

 

ebay輸入はどんな風にする?

ebay 転売 儲かる

「ebay転売が儲かるのはわかった。んじゃやり方はどうするの?」という声が聞こえてきそうです。

 

くりかえしにはなりますが僕の得意分野は中古・アンティーク品でのebay輸入です。

ebay輸出でも利益を上げてはいますが輸入ほどではありません。

 

なので人様に教えられると言ったら輸入のやり方となりますので、輸出のやり方には触れず、この記事ではebay輸入のやり方にだけついてお話しします。

 

ebay輸入に限らず、転売ビジネスはリサーチが命

インターネットが

普及した現代ではebay輸入に限らずさまざまな転売ビジネスがあります。

  • Amazon輸入
  • 中国輸入
  • バイマ無在庫転売
  • メルカリ転売

代表的なのがこれらでしょうか。

ですがこれらすべてに共通して言えることがあります。

 

それは商品リサーチが命ということです。

通称リサーチですね。

 

どんな商品が儲かり、どれくらい仕入れるべきかを事前に調べることをリサーチと言います。

 

昔の僕もそうでしたが、転売初心者さんが犯す間違いとして、リサーチをせずに仕入れるということです。

これは絶対にやってはいけません。

文字に起こされて読むと「当たり前でしょ?」と思うかも知れませんが、事実多くの方がこの間違いを犯しているのです。

 

もちろんリサーチをすれば必ず儲かるわけでもありません。

たとえばスーパーのお惣菜コーナーや電気屋さんなどを見てください。

 

彼らは普段のお客の流れや地域性、あるいは過去のデータをもとにリサーチをし、コロッケを揚げたり冷蔵庫を仕入れたりします。

しかしどの店も例外なくおつとめ品を出したりバーゲンセールをしたりしています。

これは、

リサーチとは「絶対的なものではないが、利益を得るための確率を上げる作業だ」ということを意味しています

 

リサーチしても損失を出すことさえあるのに、リサーチをせずに商品を仕入れるのはギャンブルとなんら変わりありません。

 

転売はギャンブルではありません。

一種の科学と同じです。

 

転売ビジネスではリサーチが命

 

このことを肝に銘じましょう。

 

リサーチは「三原則」を守って

それでは具体的にどのようにリサーチをするのか?

僕はebay輸入を得意分野としますが、輸入リサーチについては過去に大型記事としてまとめています。

見ていただければわかりますがかなり優良な記事です。自分で言うのもなんですが。

 

この記事をしっかり読み込み実践するだけで普通に利益を出すことができます。

あなたがもし、副業、在宅ワークを始めたい。自分で稼ぐスキルを身につけたいと本気で思うのであれば、必ず役に立つのでぜひ読まれることをオススメします。

 

ここでも大事な部分をざっと解説すると、

ココがポイント

  • 価格差
  • 需要度
  • ライバル数

これらリサーチに絶対必要となる三原則となります。

 

価格差利益額につながり、

需要度ライバル数キャッシュフロー売れるスピードに関わります。

リサーチの際にはこの三原則をしっかりと押さえて商品をさがすようにしてください。

 

他にも輸入リサーチの指南書としてオススメなのは、船原徹雄さんの「金持ち教科書」です。

著 船原徹雄  出版 三笠書房

僕も実際買って読みましたが、初心者にもわかりやすいebay輸入に特化したノウハウ本でした。

さきほどの記事と合わせて読むとさらに理解が深まるのでオススメです。

 

なお、ebay輸出については人様に教えられるほど習得しているものではないので割愛させていただきます。

すいません。。

そのうちきちんと公開できればなとは思います。

 

まとめ

ebay転売は儲かるのか?

結論... 儲かる

 

ebay輸出とebay輸入どっちをすべきか?

結論... どちらも儲かるので、正しいやり方がわかる方を継続してやるべき

輸入リサーチについては以下の記事を参考

⇒ 僕がせどりでオススメするジャンルeBay輸入!せどりは仕入れが命。商品リサーチ方法を大公開!【見て判断してください】

オススメのebay輸入マニュアル本はこちら

⇒ 世界一楽しく儲かる 金持ち教科書

 

リサーチのときに守るべき三原則
  • 価格差
  • 需要度
  • ライバル数

決してなんとなくな仕入れはしない。根拠のない仕入れはただのギャンブルでしかない。

 

現代は終身雇用制度も崩壊し、年金制度さえ危うい時代です。

そのため個人が自分の力で稼ぎ出すスキルを身につける必要がある時代でもあります。

インターネットを利用すればそれは誰にでも可能で、あとは何を選択し、どう継続していくかです。

 

僕は中古・アンティーク品を扱ったebay輸入を選択しました。

 

クリックひとつで情報が得られる時代。

企業や社会にどっぷり依存するのではなく、あなた自身の力だけでも生き抜くスキルを身につけていただければと思います。

 

そしてこの記事が、あなたのこれからに少しでもお役に立てていれば僕としてもうれしい限りです。

by ゆーた

-eBay輸入(海外せどり), ビジネス

© 2020 ゆーたブログ