ビジネス

「ゆーたがブログ始めたってよ」。どうやってブログで収入を得るの?見切り発車で始めたゆーたが教える『ゆーたブログ』

こんにちは、ゆーたです。

 

今回ブログを立ち上げました。

前々からもっと自由なことを書いてみたいと思っていて、

やっと形にしたという感じです。

 

目的としては

  • 文章を書くことを習慣化するため
  • ブログを書き慣れるため
  • 「伝えること」を収入源にするため
  • 思ったことをいろいろ伝える場所がほしかったため
  • ブログを人生の母艦にできればと思ったため

こんな感じです。

 

WordPress(ワードプレス)を立ち上げることはすでに勉強していて、専門的なものも含め実はいくつかブログを立ち上げています。

まだお伝えすることができませんがゆくゆくご紹介できればなと思ってます。

 

いつだって、

『まず動く』を意識して果敢にいろいろなことに挑戦してみます。

 

僕にとって人生はイージーゲームではないので。(いまのところ)

 

ブログを立ち上げた経緯とコンテンツ内容

ずっとまえから、

「日常や思ったことを伝えながら、

それが収入につながったらむちゃくちゃ面白いだろうなー」

と思っていて、

今回のブログはそれを実現できるようなものになればなーと思って作ってみました。

 

せっかくなんで、

読んでくれる人にためになったり、

自分の感じるいろんなことをぶわーって綴ることができるコンテンツにできれば最高です。

 

現在考えているコンテンツ内容としては主に、

ビジネス関連

ワードプレス関連

警備業

メンタル・マインド

依存症関連

書評(読書感想文レベル)

など、実体験をベースに綴れればいいかなと。

 

あと旅行記録やスポット紹介。

企画ものなんてできたらいいなーと思ってます。

 

 

とはいえ実験的な要素が多いので今後どうなるかはわかりません。

 

『人生は一度っきり』

 

とりあえず好きに動いていく次第です(笑)

 

 

 

 

ゆーた
今回の記事はこんな人に役立ちます。
アドセンス広告
アフィリエイト広告
コンテンツ販売
って何?と思ってる人

 

 

 

 

ブログでどのように収益を上げるのか?

ではこれらをどのようにすれば収入源にすることができるのか?

勉強してわかった今までのところを書き出してみようと思います。

 

  • アドセンス広告
  • アフィリエイト(ASP)
  • コンテンツ・サービス販売

 

主にこの3つが収入源へとなります。

アフィリエイトとは、成果報酬型広告のことです。

つまり広告販売で稼ぐということですね。

 

コンテンツ・サービス販売については、販売ということで大方理解できると思うんですが、

アドセンス広告とアフィリエイト(ASP)って聞いたことはあるけどイマイチわからない人が多いのではないでしょうか?

 

3つそれぞれ僕のわかる範囲で説明したいと思います。

 

アドセンス広告

アドセンス広告とは、

Googleページ内に出てくる広告のことです。

アドセンス広告もしくはアドセンスアフィリエイトと呼びます。

こんなやつですね。↓

アドセンス画像

 

Google検索しているとページの各所にいろいろ広告が現れますが、読者さんがこれをクリックすることで収益になるというシステムです。

いわゆる「クリック報酬」ですね。

 

訪問者の好みに合わせてアドセンス広告が表示されるので、読者さんはつい気になってクリックしてしまい、結果広告となります。

このとき表示された商品を買わなくても報酬が発生します。

 

ただし、広告となっている商品が買われたとしても収益にはつながりません。

クリック単価も1円~数百円と低額です。

 

利益額は低いですが、幅広く収入につながるのがアドセンスアフィリエイトの良さですね。

 

ところが、

アドセンス広告はだれでもページに貼れるわけではありません。

 

アドセンス広告はGoogleアドセンスに申請をし、承認されれば貼る権利がもらえます。

取得方法についてはいずれ記事にまとめたいと思います。

 

アフィリエイト(ASP)

アフィリエイト(ASP)とは、

商品やサービスを紹介し、紹介料を収益とするものです。

ASPとは、

" Affiliate Service Provider (アフィリエイト・サービス・プロバイダ) "の略となります。

 

そのため

単にアフィリエイトや、アフィリエイトASP、アフィリエイト広告と呼んだりもしますが、

この記事では以後アフィリエイトとのみ呼びますね。

 

 

アフィリエイトは案件にもよりますが、アドセンス広告にくらべ高額になる傾向にあります。

商品価格やバックマージン率に左右され、数十円~数万円の収益になります。

 

仲介業者となる「ASP会社」があり、そちらで登録・契約をして広告収入を得られるようになります。

代表的なのが、

これらになります。

 

契約できるようになるには審査が必要な会社もありますが、審査なしでもオッケーなところもありますので確認してみてください。

 

 

コンテンツ・サービス販売

コンテンツ・サービス販売は、

一見アフィリエイトと同じようにも思えますが、

他人の商品を売るのではなく自分の商品やサービスを売るスタイルとなります。

こちらは結構ハードルが高いです。

 

もともと売れるコンテンツ(商品やサービス)を持っている人であれば問題ないですが、大体の人はそのようなものを持っていません。

そのためまずは商品開発からしないといけないのでハードルを高く感じてしまいます。

 

ところが、

実際はそんなに高いハードルでもなかったりします。

 

商品開発といえば何だか肩ぐるしく思えますが、

知識を文章に起こしてファイルをつくったり、

「今できること」を売るだけでも稼ぐことができます。

 

たとえば、

「海釣りのコツや隠れスポットをまとめた情報ファイル」や

「ゲーム実況のやり方を個人指導します」など、

アイディア次第ではいろんなものがコンテンツ、サービスとなります。

 

収益率としてもこれが一番大きいです。

理由は、価値ある商品を直接自分で売るからですね。

金額も自由に設定できるとこも強みです。

 

とはいえ、いきなりブログで販売するのは抵抗があると思うので、

スキルマーケット ココナラ」や「ストリートアカデミー」など、

既存のプラットフォームで自分のスキルを売ってみると良いです。

 

僕はすでに販売を経験していますし、意外に簡単にできますよ。

ブログ関連ではないですが月2万円程度は稼げてます。

 

しかも思っている以上に需要も高いのでテスト感覚で出品してみるのもオススメです。

 

今までとちがった新しい道が見えるかもです。

 

 

どのように収益を上げていくべき?

ここまで

  • アドセンス広告
  • アフィリエイト(ASP)
  • コンテンツ・サービス販売

と紹介してきました。

 

では、どんな風にして収益化していくのかが気になるところですよね?

 

 

実は、僕はすでに他のブログでGoogleアドセンスを取得しています。

 

そのためアドセンス広告を主に運営をしていこうと考えています。

 

・・・

 

のはずだったんですが、2018年10月頃からGoogleアドセンスの仕様が変わったらしく、新たな作ったサイトに貼る場合は改めて申請する必要になりました。

これまでは一度アカウントをとってしまえば無条件で貼れたんですがね。。

トホホです。

 

とはいえ記事を豊富に書き、このサイトでも貼れるよう再審査にのぞみます。

 

 

アフィリエイトは、

商品やサービスを実際に利用してみないと記事としては書けないので初期投資が高めになってしまいます。

なので合間合間に挟めれば良いかなと。

 

アドセンス広告メイン。
たまにアフィリエイト。

僕の場合これで攻めるのが現実的になります。

 

コンテンツ・サービスはすでに他のブログでは販売中なので実証済みですが、

ひとまずこちらのブログでは控え、アドセンス広告とアフィリエイトでの収益に注力してみる次第です。

 

 

まとめ

単語自体は聞いたことあるけどぼやっとでしか知らないという人も多かったと思います。

このブログの方向性を語ったものではありましたが、あなたがサイト運営をおこなうときも必要な知識となりますのでぜひ参考にしていただければと思います。

アドセンス広告 → クリックされて収益化

アフィリエイトASP → 商品が買われて収益化

コンテンツ・サービス販売 → 生産から販売までをすべて自分でおこなう

 

ざっとではありますがこのような感じです。

 

アドセンス広告とアフィリエイトASPの違いはきちんと押さえといていただければと思います。

 

 

僕の当面の目標はこれらを視野に継続することです。

臆してても始まらないので、失敗覚悟の上でやってみようとかなと。

 

やりながら考えることにします。

 

ゆうた

スポンサーリンク

-ビジネス

© 2020 ゆーたブログ